カルディ「サラダの旨たれ」が肉やサラダチキンにも合う最高のタレだった

レビュー

カルディでは色々な食料品が売られていますが、今ある「タレ」が今話題を集めています。

それは「もへじ サラダの旨たれ」

以前から人気があったようですが、2018年9月放送のテレビのバラエティ番組で紹介されて出演者の方達に絶賛されていたことで、さらに人気に火が付いた形です。その他にラジオなどでも紹介されているようです。

この「もへじ サラダの旨たれ」はサラダだけでなく肉やご飯、うどんなど様々なものに使える本当に万能なタレでした。

この記事を読むことをオススメする人
  • もへじサラダの旨たれが気になる
  • 美味しいドレッシングが欲しい
  • 料理するのが面倒で簡単に美味しいものが食べたい

「もへじ サラダの旨たれ」

パッと見た感じだけでも濃厚そうなタレで、中には結構な量のごまが入っています。原材料には「醤油」「いりごま」「ごま油」「おろしにんにく」などが入っています。もう醤油とにんにくが入っている時点で美味しいこと間違いなしですが、そこにごまも入っているとなると期待しかないですね。

最初は「サラダの」と書いてある通りドレッシングかと思いましたが、ドレッシング以外の使い方も色々と出来る点が人気を集めているようです。

「もへじ サラダの旨たれ」をそのまま少し味わってみると・・・濃厚!そして美味い!!

にんにく醤油の美味さだけでなく、ごまの風味と甘みがとても良い感じです。これは色々な食材と合わせることが出来そうです。

サラダのドレッシングとして使える

まずはサラダにドレッシングとして使ってみましょう。

たれ画像①

予想通りの旨さです。濃厚な味付けなのでパンチのあるドレッシングを求めている場合はこのタレが間違いないです。ただ、結構脂っこいのでかけ過ぎには注意しましょう。

特に30代を過ぎて胃もたれすることが増えたなんて人は、タレをかけ過ぎると重く感じてしまうのでほどほどの量にしておきましょう。

タレを肉に漬けて焼いても美味しい

このタレの素晴らしさはサラダ以外にも使える点です。そこでまずは豚肉を漬けこんで焼いてみました。

たれ画像②

玉ねぎと一緒に豚肉を漬け込んでみました。30分ほど漬け込み、後は焼くだけです。

たれ画像③

食べてみると予想通り美味しい!男性の方はサラダよりも肉と合わせた方が好きだ、という人も多いと思います。にんにくが効いていて白米がとても進みます。

もちろん漬け込んで焼くだけでなく、焼肉やしゃぶしゃぶのタレとして使っても非常に美味しいはずです。

サラダチキンとの相性も抜群

ダイエットをしている人の必須食品であるコンビニのサラダチキン。サラダチキンは軽い塩味が付いていてそのままでも食べれますが、頻繁に食べているとこの味にも飽きてしまいますよね。そんなときはこのタレを使ってみましょう。

たれ画像④

旨タレはサラダチキンとの相性も抜群です。サラダチキンを切って少量の旨タレをかけるだけで、サラダチキンがとっても美味しくなりますよ。

ただ、サラダチキンはもともと味が付いているのでタレをかけ過ぎない方が良いでしょう。

ご飯やうどんにそのままかけても美味しいのでズボラ飯にもオススメ

サラダや肉以外にもご飯やうどんにそのままかけるというズボラ飯にも最適です。醤油とにんにくでパンチのあるタレなので炭水化物に合わないわけがないですね。

ご飯に直接かけても良いですし、卵かけごはんのタレとして使用しても美味しいでしょう。うどんはネギと合わせて使うととても美味しくいただけます。

  • とにかく白米が好きだ
  • 卵かけごはんの新しい食べ方を探している
  • うどんにかけて簡単に美味しくできるタレがほしい

このような方達にもとてもオススメです!

「もへじ サラダの旨たれ」は万能すぎるオススメのタレ!

今回はカルディで販売されている「もへじ サラダの旨たれ」を実際に使ってみました。ドレッシングとしてだけでなく、肉や白米などにも使えるというのは非常に便利ですよね。非常に万能なので、これ1本で様々な使い方が可能という点はとても良いです。

私は美味し過ぎてすぐに使い切ってしまったので、すぐに2本目を購入しました。とても美味しいタレなので、多くの方にオススメ出来る商品です。

コメント